梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、
今週末ぐらいから晴れてほしいなあ・・・


さてさて、来週の日曜日7月28日は
第1回センターハウス夏祭りを開催します!

昨年に引き続きカフェ「オリーブテラス」では
あげたこ焼きやかき氷、エビピラフなどご提供する予定です。
なお、カフェは27日土曜日より先行開店しております。

今回のお祭りでは家族みんなで楽しめる催しものが盛りだくさん!
お昼の12時と13時には、地元七郷の「七郷神社丹波神楽」の演舞があります。
馬術場からポニーの「ポコ」が遊びに来ます。無料でえさやり体験ができます。
射的やスマートボール、おもちゃ釣り、綿あめなどの縁日もあります。
綿あめはなんと無料です。(ひとり1本まで)
クラフトのワークショップは、貝殻のソープディッシュづくりと綿の花殻でつくるリースです。
ワークショップもなんていうことでしょう無料です。
スナガニ捕り名人とスナガ二捕り体験ツアーもあります。
こちらもよっ、太っ腹!無料です。
ワークショップとスナガニ捕り体験ツアーは事前に申し込みが必要です。
センターハウスまで電話(022-288-4021)でご連絡ください。
なお、当日申し込み受付もあります。

センターハウス夏祭りに家族みんなで遊びにきてください。
夏祭りちらし


サイクリングロード(小サイズ)
昨年から首を長―くして待っていましたサイクリングロードがついにオープンしました!

貞山堀沿いのルートは、南は名取川から北は七北田川まで。

全長なんと9kmもあります。

高低差がほとんどないのでとても楽に自転車で走れます。

海岸公園センターハウスでは、レンタサイクルを行っています。

料金は、大人の方1日で500円。3時間だと300円。

小人は1300円。3時間200円です。

レンタサイクル(小サイズ)
大人用自転車はいわゆるママチャリです。変速機能もついています。

小人用自転車は補助輪がありません。身長112cmから138cmまで対応しています。

自転車を自分で乗れないお子様用には、前と後ろに子供用の座席のついたママチャリも用意してあります。


 

このサイクリングロードは、青森県の蕪島から福島県の松川浦までむすんだ「みちのく潮風トレイル」のルートとなっています。

自転車もよし、歩くのもよし、様々な自然と出会いながら、復興が進む海岸沿いを楽しんで頂ければと思います。

海岸公園センターハウスでは、テラスで心地よい潮風を感じながら休憩したり、シャワーを浴びてさっぱりしたりもできます。トレイルのお客様、大歓迎です!

 


6
22日から今年度の育樹会が始まりました。

今回は岡田地区で行いました。

集合写真
近隣の小学生の親子のみなさん、岡田地区の町内会のみなさん、
みどりの活動団体のみなさん、テルウェル東日本のみなさんなど
40名以上の方々に参加していただきました。
育樹作業1
雑草を丁寧に採ってもらいました。

育樹作業3
下枝も切ってさっぱりしました。
計測
樹高の測定もしてもらいました。
大きいものは3mもあり、メモリを見るのが大変でした。
すっぽこじる
すっぽこじる2
お昼は新浜地区で行事のときに食べる「すっぽこ汁」を食べました。
季節の野菜と白石温麺が入った優しい味の汁物で
「美味しい!」とおかわりする人続出でした。

第2部は東北学院大学の平吹先生をお招きして
津波で流されなかった松林の自然観察会を行いました。
DSC_3130
こちらは後背湿地の全景を鳥瞰しているところです。
DSC_3131
湿地の中も歩きました。
DSC_3133
DSC_3140
ノハナショウブやベンケイガニを見ることができました。
他にも子育て中のミサゴの巣をできるだけ刺激しないように
遠くからフィールドスコープで観察しました。

お天気にも恵まれ、参加者の皆さんに最後まで楽しいでもらえる1日でした。


 

今月の育樹会は720日、井土地区(冒険広場)で行います。
表面(第13回)

76日から電話で参加申込受付けます。

ふるってご参加ください。


★★★海岸公園センターハウス★★★
   TEL 022-288-4021

 


皆様こんにちは。
いよいよ育樹会の季節がやってきました。


第12回育樹会チラシ(☆)
12回育樹会は海岸公園岡田地区のテニスコートの西側と南側のエリアです。

昨年9月に育樹したエリアですが、あれから9か月、育樹してきた木々は確実に成長しています。
そして今年も雑草はたくさん生えてきました。

今回は育樹作業後に、新浜地区の郷土料理「すっぽこ汁」を食べます。
野菜がたくさん入って白石温麺も入った優しい味の汁ものです。

2部には、津波で流されずに残った松林の自然観察会を
東北学院大学の平吹喜彦教授を講師に迎え行います。

沢山の皆様のご参加、おまちしております。

参加申し込み受付は68日からです。
よろしくお願いします。

 

海岸公園の周辺では、初夏に咲く浜辺の花が見ごろです。
今回は、「はま(浜)」と名の付く生粋の浜辺の花を紹介します。


一番手はハマエンドウ。よく見るカラスノエンドウよりはくらべものに
ならないほど大きくて見ごたえがあるボリュームです。
紫色もなかなか夏らしく涼しげでいいじゃないですか?
ハマエンドウ

次にご紹介はハマニガナ
砂浜に這うように咲いています。
ハマニガナ

そして3番手はハマヒルガオ
繁殖力旺盛で、よく見られるようになりました。
ハマヒルガオ

最後に控えし花は、ハマナスです。
花も大きくて鮮やかなピンク色。実はジャムにすると美味しいですよ。
今年も8月31日の育樹会では、ハマナスのジャムを作ります。
ハマナス

どうぞお花見もできる海岸公園へお越しください。

↑このページのトップヘ